園の紹介
ホームお知らせ園の紹介園の一日年間行事アクセスお問い合わせ

 当園は、豊かな自然と便利な都市機能が融合した大津町の高台に位置し、2013年4月「おひさま保育室」として母娘でスタート、2018年4月に小規模保育事業A型の認可を受け「おひさま保育園」へと移行致しました。
 「生きるちからの根っこを育む」として、人としての基礎となる大切な乳幼児期に、一人一人の発達に応じたきめ細やかな保育を行います。
 お日様を浴びて自然と触れ合い、楽しく遊ぶことで感性を育み、毎日の運動でたくましい心と体をつくります。豊かな経験とドキドキワクワク楽しい体験が出来る保育を目指してまいります。

代表・園長 元島 美佐子

保育理念 「生きるちからの根っこを育む」
 乳幼児期に脳の90%が出来上がると言われています。0、1、2歳児は心身共に一番成長が著しく人としての土台を築く大事な時期です。この時期をどう過ごすかでこれからの長い人生に大きな影響を与えると言っても過言ではありません。 おひさま保育園では、子どもの成長の発達段階を踏まえ、個々に応じた丁寧な保育を行います。少人数なので、まるで兄弟のように育ちあい、ひとつの大きな家族のようです。
保育目標
1.たっぷり遊び、たっぷり食べて、ぐっすり眠れる子ども 2.たくましい心と体を持った、元気な子ども 3.自分で考え、行動できる子ども 4.自然を愛し、愛情深い子ども
1.一人ひとりを大切にします。 保育方針
個性を尊重し、個々の子どもに応じた働きかけを行い、日々の小さな達成感の積み重ねを大切にし、自己肯定感を育てる丁寧な保育を行います。 
2.自然環境を生かした保育を行います。
おひさまの光と水・砂・土・草花などの自然に触れ、遊び込むことで感性を養い、たくましい心と体をつくります。
3.地域資源を生かした保育を行います。
近所の公園にお散歩に行ったり、地域の方たちと交流したり、地域に根ざした保育を行います。
4.働く保護者の安心と信頼を得て、共に楽しく子育てが出来るように支援を行います。
定期的に発表会・親子交流会・親子お泊まり会などを行い、子どもの成長を共に喜び、親子の交流の機会を設けます。
5.家庭にいる未就園児とその保護者への子育て支援を行います。
家庭にいる未就園児とその保護者を対象とした「おひさまひろば(旧わくわくひろば)」を開催し、乳幼児の体作り・親同士の仲間作り子育ての悩み相談等を行います。
リズム運動 どろんこ遊び 描画活動 木登り
保育内容 リズム運動、散歩活動、どろんこ遊び、描画活動、裸足保育、森のようちえん、感覚統合遊び、運動発達教室、オムツなし育児、ロールマットやバランスボールを使った体作り、クッキング、食育、おひさま農園での野菜作り(無農薬無化学肥料の自然農法)、安全な食品を使った手作り給食(無農薬米、手作り味噌の使用)...など
運動発達教室 クッキング 野菜作り 手作り給食
・開室日/月〜土曜日・休日/日・祝日・その他(年末年始・GW等)・標準時間保育/7:00〜18:00(延長なし相談可)・短時間保育/8:30〜16:30(延長30分100円)・対象児/0・1・2歳児(3歳以降は連携保育所に優先入所)
小規模保育事業A型 おひさま保育園 http://www.ohisama-ohzu.jp 〒869-1233 熊本県菊池郡大津町大津1984-12 TEL/FAX 096-293-9711 代表者:元島 美佐子 おひさま保育園URL eメールアドレス